丹沢三峰〜宮ヶ瀬

2017.05.30 Tuesday 23:49
0

    こんばんは☆

    このJUGEMブログ・・・な、なんと、いいね!機能があるんですねΣ(゚∀゚ノ)ノキャー

    ブログタイトルの下に♡マークがあって、これって何だろうと!?

    押してみてはじめてわかりましたよ(今頃かい!(笑))

    しかも!この機能・・・誤って押しても消えないという(爆)

    まぁ、最近はinstagramを中心にSNSを楽しんでるので、あまり増えると大変になるし、余計な「いいね!」は避けるようにします(-ω☆)キラリ

    いいね!は、instagramとFacebook・・・これだけで十分でしょう!

     

    さてさて、ここは山ブログか!と思われても不思議ではないくらい山ネタが続いてますが、丹沢三峰ルート、今回が最後です(-ω☆)キラリ

    丹沢三峰(西峰・中峰・東峰)を後にし、一路宮ヶ瀬を目指すのですが・・・

    東峰(本間ノ頭)を過ぎても、まだ3分の1しか歩いてないという(汗)

    しかも、ここから先は・・・

     

    登山道が崩落してるところもあれば・・・

     

    この様な細い道を歩くので・・・足を滑らすと・・・

     

    ズドドドド〜ン!と滑落してしまうというΣ(゚∀゚ノ)ノキャー

     

    ここなんて、人ひとり歩けるかって感じの幅だし(汗)

     

    尾根道を歩くのではなく、完全に巻道ですな!

    場所によっては、まるでトラバースやってるような危ないとこもあり

     

    ここなんて登山道が崩落して、急遽橋を作ったのでしょうか!

     

    写真じゃ伝わりにくいですが、完全に斜めに傾いてます(笑)

     

    鋼製の橋が終わったと思ったら・・・今度は鎖場

    しかもカーブになってるので、正面からクマが現れたらどうしようもないわな(笑)

    とにかく鈴をガンガン鳴らし、こちらの存在を最大限にアピールしましたよ(爆)

     

    東丹沢(仏果連山)にこんなルートがあったので、あらためて仮想丹沢のシュミレーションをやっといてよかったと思いました。

    備えあれば憂いなし!まさにそのとおり(`・ω・´)ゞ

     

    鎖場が終わると、今度は木製の橋で登山道を確保してるし!

     

    金冷し到着。

    ここも幅が狭いので、正面から撮れず、この角度からパシャッと!

    金冷しを過ぎた先には・・・。

     

    で〜た〜!!

    梯子&岩場登り&鎖場のセットΣ(゚∀゚ノ)ノキャー

    楽しすぎるやないかい!(笑)

    その先には・・・

     

    またまた崩落した場所に木製の橋。

    これ鉄パイプで補強してますが、よく揺れたよ〜(笑)

    鎖場あり、岩場あり、梯子あり、そしてこのような橋がありと、歩くのにかなり神経使いましたが、

    個人的にもっともビビったのは(笑)

     

    ここ・・・落ちたら骨折どころの騒ぎじゃないっしょ!?

    間違いなくあの世行きのような・・・(・_・;)

    写真撮るのも勇気がいりました・・・本当にこの足場板みたいな橋を信じるしかないという(汗)

    これでもかなり写真を省略してます!

    まだまだ危なそうな場所がたくさんありました!

    この丹沢三峰ルート、登山経験のある人以外はやめたほうがよいと思います!!

    追記:ここはヤマビルがたくさんいるので有名らしいです。僕は運良く1匹も見ませんでしたけど。

    これから梅雨時期、どうしても登られる方はヤマビル対策をしっかりとされてください。

     

    この地点で残りまだ4.1kmですからね!

    ここまでの道のり、どんだけ険しすぎるねんって(苦笑)

    あまり怖い写真ばかり載せると、読者様が減るいっぽうなので・・・。

     

    再び、とても美しい新緑の世界を載せておく(爆)

     

    この丹沢三峰ルートで1番お気に入りの展望

    遠くに仏果連山、ほんの少し宮ヶ瀬湖も見えます♪

    つーか、ここ以外あまり展望は見れません・・・つまんね〜(笑)

     

    途中にある、高畑山や御殿森ノ頭はスルーし(笑)残り1kmの地点。

     

    目の前に、やっと宮ヶ瀬湖が見えてきました♪

    とても長い道のり・・・約11kmの距離を4時間以上も経過したという(汗)

    なんとか日没前に下山できて良かったというのが正直な気持ちです。

    ちょうど1ヶ月前の4月23日だったかな!?

    この宮ヶ瀬の山で、クマの目撃情報があったので、今回はクマの遭遇を覚悟で歩きました。

    けど、クマのほうが僕に会いたくなかったようで(笑)

     

    無事に宮ヶ瀬まで下山することが出来ました(-ω☆)キラリ

    この丹沢三峰ルート、すれ違った人が12人いましたが、話を聞くと、朝8時前に登り始めて、西峰を過ぎた時点で午後1時を回ってました。

    やっぱり登りに要す時間は6時間を見とかないといけないのかなって!

    丹沢山山頂に到着が14時としたら、再びこの三峰ルートで下山するのは危険すぎるので、ほとんどの方が、僕が来たルート(大倉〜塔ノ岳〜丹沢)の逆パターンで下山されるようです。

    個人的には、今回下山ルートで歩いたので、今度は宮ケ瀬から丹沢山まで登ってみたい!

    と、なると!かなりの歩く速度とスタミナを要すので、今の僕の状態だと、仮に丹沢山まで登れたとしても、その先がヘロヘロになるような気が(笑)

    これはちょっと、仮想丹沢三峰ルートでまたトレーニングしまくらなければいけませんね!

    このルートを日頃から歩かれてる人達、心の底から尊敬します♪

    それでは丹沢登山の話を長々とお付き合いくださってありがとうございましたm(_ _)m

     

     

     

     

    category:登山 | by:miztch | - | -

    スポンサーサイト

    2017.08.07 Monday 23:49
    0
      category:- | by:スポンサードリンク | - | -

      PR
      Calender
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>
      J-wave81.3FM
      Selected entry
      Category
      Archives
      Recent comment
      Link
      Profile
      Search
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM